ページトップへ

写真の色はいろいろな状況で変わる 北欧の注文住宅なら群馬(前橋 高崎)の工務店-コムハウス

スタッフ

前橋

春が来ましたね。

 

 

前橋は桜が満開です!

 

 

あまりにもあっという間に咲いてしまったので

お花見イベントが大丈夫なのか?桜は持つのか?

と勝手に心配しております。

 

 

今日は写真の話をひとつ。

この桜は青空の元、とっても天気の良い昼に撮影しました!

おかげできれいなピンクの色を写すことができました。

 

 

建物の写真もそうなのですが、日の当たり方や写真の取った方角によって

全然見た目が変わってしまいます。

打合せで外壁の色を決める時、写真を見て頂くのですが

このおうち、違う色に見えますが、全く同じ「グリーン」の外壁なのです。

 

そしてこちら

 

これはどちらも「ブルー」です。

 

 

全然違いますよね…

日の当たり方や、写真の色設定で仕上がりが変わります。

場合によっては加工されたものを目にしている可能性もあります。

 

 

この写真と同じものを!!!

と思った時は要注意です。

 

 

本当に思った色なのかどうか、

実物を見て落ち着いて判断して下さい。

記事一覧

67ページ (全94ページ中)